headder_shinryou.jpg

診察の流れ Examination Procedure

ホーム > 診療案内 > 診察の流れ

診察の流れ

初めてご来院の方へ

問診票のご記入をしていただきます。 下記よりダウンロードして事前にご記入し、持参いただけるとスムーズに受付できますのでご利用ください。



① 受付

ご来院されましたらまず受付にて診察券をお渡しください。受付が混み合っている場合には診察券入れがございますので、そこに診察券を入れてお待ちください。ペット保険をお持ちの方は、受付時に保険証(または保険申請書)のご提示もお願いいたします。尚、急患の場合には迅速に対応いたしますので、その旨をお伝えください。

② 待合室

診察の順番が来るまで待合室にてお待ちください。静かに待ちたい猫ちゃんのために、猫専用待合スペースもございます。また受付でベルを受け取り、車の中で待つこともできます。お待ちいただいている間、何かございましたらご遠慮なく受付にお声かけください。

③ 診察

診察室では獣医師が問診や身体検査を行います。言葉を持たない動物たちだからこそ、飼い主様とのカウンセリングを大切にしています。詳しい検査が必要な場合には、検査の目的と検査内容を詳しくご説明いたします。

④ 検査・処置

動物たちの症状にあわせて必要な検査や処置を行います。動物たちの状態を把握しながら、出来るだけ負担をかけずに優しく丁寧な検査や処置ができるよう心がけています。

⑤ 説明

検査結果や処置の内容を踏まえて、獣医師から病気のことや治療方針、お薬についてご説明させていただきます。ご不明な点などがありましたら、獣医師または動物看護師にご相談ください。

⑥ 手術・入院

病気を治すために外科的な治療が必要な場合には、手術の日程を予約して麻酔下で手術を行います。全身麻酔をかける前には必ず術前検査を行います。(緊急疾患で来院当日に止む終えず手術が必要な場合には、獣医師から状況を十分にご説明させていただき、緊急手術を行うこともあります。)術前・術後は動物看護師がご家族や動物の気持ちに寄り添いながら、精一杯の看護をおこないます。

⑦ お会計

お薬をお渡しさせていただき、ご説明の後にお会計させていただきます。各種クレジットカードのご精算にも対応しています。またペット保険でアニコムとペット&ファミリーにご加入の方は、窓口清算にてお会計させていただくことが可能です。その他のペット保険では、申請書類に必要事項をご記入いたしますので、飼い主様ご本人でのご請求をお願いいたします。