header_hospital.jpg

ギャラリー Gallery

ホーム > 病院紹介 > ギャラリー

パステル画「アニーとクリ」

anikuria.jpg

院長は病院での診療の傍ら、動物のイラストをパステル画に描き続けています。モデルはゴールデンレトリバーのアニーと、シーズーのクリです。二匹とも生まれつきの病気を持っていたため一般家庭では飼えなかったので、病院で引き取りました。二匹をモデルにした絵をカレンダーや絵はがきにして、その売り上げを盲導犬協会に寄付させて頂いております。また原画展を毎年、地元の画廊喫茶で開催しています。

「アニーとクリ」について

クリは、女の子です。性格はおとなしく、利口な犬ですが、ちょっとやきもちです。大好きなことは食べることとドライブ。嫌いなことはお風呂に入ることです。アニーも女の子です。穏和で優しく、賢い犬です。大好きなことは五条川での水遊び。嫌いなことは花火と雷です。お星様になった2匹にありがとうを込めて。

「アニーとクリ」 ギャラリー